【2017年9月20日】本日のFXチャート分析とシナリオ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

2017年9月20日のFXチャート分析です。

昨日の分析では、

ポンドドル、ドル円は買い、ユーロドル、豪ドルドルは下げがあれば戻りを売ろうかと考えています。

としていました。

しかし、ポンドドル、ドル円は高値を切り下げたような動きとなった一方、ユーロドル、豪ドルドルはジリジリと上昇を続けました。

この状況では、ポンドドル、ドル円は短期足で上昇が始まるのを待ち、ユーロドル、豪ドルドルはレジスタンスを抜ければ短期で押し目買いが出来ればと考えています。

スポンサーリンク

2017年9月20日のFXチャート

EUR/USD、GBP/USD、AUD/USD、USD/JPYの4通貨ペアでの分析です。

EUR/USD分析結果

ユーロドルの4時間足です。

EURUSD:4時間足の環境認識画像
EUR/USD 4時間足

レジスタンスを少し抜けたような形に。ここで高値を明確に更新するなら、レジスタンスをサポートに見立てての押し目買いシナリオ。もしくは更に上にあるレジスタンスからの売りも短期足の動き次第では考えられます。

GBP/USD分析結果

ポンドドルの4時間足です。

GBPUSD:4時間足の環境認識画像
GBP/USD 4時間足

高値を切り下げたような動きで、一時期の勢いが弱まった印象。買いが集まらなくなったのであれば、短期的に下げる可能性も。サポートまで待って、もしくは短期足の上昇再開で買うシナリオ。

AUD/USD分析結果

豪ドルドルの4時間足です。

AUDUSD:4時間足の環境認識画像
AUD/USD 4時間足

ユーロドル同様にジリジリと上昇中。レジスタンス付近まで来ました。下抜けを否定した形に。ここでレジスタンスを抜けていけば、上昇に勢いが付く可能性もあるので、レジスタンスを抜けた押し目を買うシナリオ。

USD/JPY分析結果

ドル円の4時間足です。

USDJPY:4時間足の環境認識画像
USD/JPY 4時間足

短期では高値を少し切り下げたような形で、上昇もひと段落か。明確なサポートで短期足の高値安値をチェック、上昇開始なら買いで入るシナリオ。

最後までご覧下さりありがとうございました。